シングルマザーの保険選びのポイント

女性のための保険ガイド

シングルマザーの保険選びのポイント

年々離婚率が上昇しています。
お子さんが生まれてから離婚に発展するケースも多いのです。
万が一自分がシングルマザーになってしまったら、自分だけでなく子供の将来の責任も重くのしかかってきます。
自分に万が一のことがあっても誰も子供を守ってくれません。
もしもの時のために保険へは必ず加入しておくようにしましょう。
シングルマザーの方のための保険の選び方について詳しく見ていきましょう。

子供のために学資保険への加入を検討しましょう。
それは毎月一定額を積み立てて、高校や大学入学時に一定の費用が受け取れる仕組みになっています。
子供の教育費は思った以上にかかります。
もしもお子さんが私立を希望した場合はかなりの費用がかかるでしょう。
片親になってしまったということで子供に夢をあきらめさせるのは親としてとてもつらいことではないでしょうか。
そのためにもお金が必要なのです。
毎月決まった金額を貯金するのも大変ですし、銀行に預けておいても大して利息は付きません。
それほど自分の収入も大きく上がることが期待できないならなおさら学資には入っておくべきです。
しかも学資も商品によっては利率が良い商品もあります。
銀行に預けるよりもずっと資産を増やすことができるのです。

学資に加入するメリットはそれだけではありません。
死亡保障がついているのです。
商品によってついているタイプとそうでないタイプがありますが、保障がついていると母親に何かあったときでも安心なのです。
万が一保険を支払っている期間に母親が死亡した場合は保険金を支払わなくても保障が受けられるのです。
さらには死亡保険金も受け取れます。
保障の手厚い生命保険を選ぶのもいいのですが、学資も子供に補償を残してあげると言う意味ではとても有効だと思います。
また病気で働けなくなる可能性も考えられますので必ず病気やケガに関する補償が付いているタイプへの加入も考えておくべきです。
自分で商品が選べない時は専門の窓口に相談してみましょう。